fc2ブログ

【求人コラム】先入観で苦手な人でも実は「いい人」もいる!

4_R_202109280127529b6.jpg

『先入観が苦手だと思っても、実は「いい人」もいます!』

風俗のお客様は十人十色ですから、どうしても過去のトラウマなどから起こる先入観で苦手なタイプの人に対して距離を置いてしまうことがあります。

お客様だと思って無理して笑顔を作っても、返って逆に引きつった表情になったりして、お客様にも感づかれてしまうこともあると思います。

確かに先入観がある以上、苦手意識が先に働いてしまい、お客様のことを「いい人」だと思っては見れませんよね・・・。

実は苦手な人だと思っている人ほど、中には「いい人」がたくさんいるのです!

■「いい人」の見つけ方

・まずはお客様の良い部分を探してみましょう!
・いい所が見つかったらその部分を褒めてみましょう!

そうすると意外とお客様も本音で接してくれて、その瞬間グーンと距離が近くなることがあります。

抵抗はあると思いますが、まずは先入観を克服するためにも、苦手だと感じるお客様の良い部分を見つけて褒めてあげてみましょう。

きっと「この人、本当はいい人だった」って思えるはずです!

 
 
  
 

関連記事