FC2ブログ

忙しいお店・稼げるお店の三大法則とは!

4_R_20210830232709930.jpg

8月30日は『味噌の日』です・・・こんばんは、求人ブログ担当の「ちぃ」です。お味噌の日・・・私もお味噌が大好きなので、毎朝必ずお味噌汁を作って食べてから仕事に来てます\(^o^)/


本日のネタ:こういう企画やってほしいとかありますか?
回答⇒そうですね!特にないですね\(^o^)/

・・・という訳で本日は「忙しいお店・稼げるお店」についてお話します♪


『忙しいお店・稼げるお店の三大法則』

女の子にとって風俗で働くことは「稼ぐ」ことが目的です!

では「稼げるお店」「忙しいお店」とはどのように探したら良いのでしょうか?

そこで「稼げるお店」の三大法則をお話しします!

① 自社ホームページがあること

最近はポータルサイトをホームページ代わりにしてるお店がありますが、しっかりとした自社のホームページがないお店は忙しいお店とは言えません。ホームページはお店の顔です。Googleで検索した時にホームページがないとお店としては恥ずかしいですよね。お客様にも信用してもらえません。

② スタッフの電話対応がいいお店

スタッフの電話対応が最悪なお店は、どんなに女の子が良い子が揃っててもお客様は離れて行ってしまいます。態度の悪いお店は利用したくないですよね。スタッフの電話対応はデリヘルの「命」です。対応の悪いお店は絶対に稼げません。

③ 10年以上の老舗風俗店であること

風俗店は新店でオープンしてもほとんどが3ヶ月で姿を消します。その後は1年もっていいほう。10年以上続けてはじめて「風俗店」として扱われる業界です。10年以下はいつつぶれてもおかしくありません。当店のように10年以上の老舗風俗店とあることが稼げるお店なのです。

それではこの後もたくさんのお問い合わせ・ご応募お待ちしております(人*´∀`)。*゚+

以上、ちぃの求人ブログのお時間でした('◇')ゞ

関連記事