fc2ブログ

【お悩み相談所】店長「柊二」がズバリお悩み解決!!

本日のお悩み相談は・・・

『こんにちは。
風俗で働いて1ヶ月くらい経つのですが、お客様の中にはシャワーに行ってくれない方が居てお困ってます。どうみてもシャワーに入った形跡がないのに「俺は入った」とか、「風邪引くからシャワー嫌いなんだよね」と言ってシャワーを拒む方がいます。どのように対応したら良いのでしょうか?』というお悩みです。

(経験者・30代前半・女性)

1_R1_2021041007533212d.jpg

店長「柊二」がお答えします♪

ご質問ありがとうございます!店長の柊二です♪
ズバリ!お答えします!

そういうお客様いるんですよね。。。風俗サービスにおいてシャワーは、ルールのひとつなので基本的に拒むことは出来ないことになっているんですよね。きっと大半の方はシャワーを浴びてくれていると思いますが、中にはそういった理不尽なお客様もいると思います。

お客様がシャワーを浴びない理由としては、【プレイ時間がもったいな】【めんどくさい】【普段から不衛生】【本当に先に入っている】等があげられます。

中には、体が不自由で入りづらいという理由の方もいると思いますが、その場合は拒むというより、理由をきちんと本人が伝えてくれるはずです。※介護的な対応になるので、その場合はお店に連絡して確認すると良いと思います。

対応策としては、まずはやはりお店側からお客様に伝えてもらうことが一番の対策です。女の子がしつこく言うと、そういった拒むお客様は逆ギレする場合も考えられるので、お店に連絡を取って対応してもらいましょう。当店ではそのように行っております。

またお店側が事前に、シャワーへの注意事項などを予約時に説明する場合もあるので、そういった対応をしているお店も多いと思います。

「シャワー浴びて来た」「先に入った」と言われた場合でも、風俗の目的はただ洗うことではなく、消毒をする為のシャワーなので、もう一度入ってもらわなければなりません。その場合でも、入ってくれない場合はやはりお店に対応してもらうのが一番です。

また女の子側からシャワーへの誘導をする場合は、業務的な雰囲気で話すとお客様もムードが覚めてしまう事もあるので、「じゃ、シャワー行こうっ!」と明るく言いながら手を引いて連れて行くとか、「私のこと洗ってくれる?」と甘えた感じで誘うとお客様もその気になると思います。

要するにシャワーは業務的に行うことではないという事をお客様にわかってもらう為の誘い方が有効なのです。極めつけは「シャワーで気持ちいいことしよ」って言うのは物凄く期待感を与えシャワーに入るお客様がいると思います。

当店では、このようにブログやツイッターを通して相談されたことについて親身になってお答えしております。皆さんも何か悩まれてること等ありましたら、ツイッターのDMでも構いませんし、ブログなどにもコメントをお寄せ下さい。皆様が少しでも悩みなく風俗で働けることを願っています。
関連記事